伝道師紹介

祈り石井

29歳、田園調布で救われる。2000年2月 詩篇122:6「エルサレムの平和のために祈れ。」から、クリスチャンネーム「祈り」を与えられる。教会では祈祷部で仕えている。青森県弘前市出身。韓国の神学校、主の十字架神学校卒

しもべダビデ漆間元

ゴスペルグループGiftsのボーカル。香川県出身。東京と西日本育ち。誕生時、仮死状態で生まれ、医師に死を宣告されるが、教会の祈りで奇跡的ないやしを受ける。教会では奏楽、CS(教会学校)、設営を担当。み声新聞社に所属。基本的に野生。

イスラエル真理子

山口県出身。37年カトリック教会に所属した後、当教会に導かれた。保育園、幼稚園、聾教育、営業を経て現在、雲の間にある虹出版の営業。ゴスペルグループエルサレムのリーダーであり、リードボーカル。ブラックゴスペルの方々を前にスタンディングオーベーションを受ける。

荻原靖子

娘が生まれた次の日の朝、病院の廊下で牧師夫人に出会って、イエス・キリストを信じました。それからずっと娘とふたりで、神さまの恵みの中を歩んでいます。茨城県出身。

小代美智子

2010年にいのちの泉大分教会から当教会へ異動。特技:どこでも寝れる。趣味:食べること。聖所から流れ出る水ミッションの北米部門スタッフ

テモテ小畑

会社に勤め始めた頃に問題に会い、教会のホームページを見て教会に行くようになり、イエス・キリストを信じ救われる。その後、献身し、教会のインターネットの働きに携わるようになる。 祈って導かれた妻と娘の現在3人家族。学生時代に相対性理論を研究しており数学物理が大好き。静岡県沼津市出身。主の十字架神学校卒

ハンナ斎藤

教会のあったビルの隣のマンションに引っ越した事がきっかけで、神様に出逢い献身。趣味は、スポーツ観戦だが、運動神経は…ゼロ!料理が大好き。教会の祈祷部。聖所から流れ出る水ミッション中南米部門担当。東京都出身。主の十字架神学校卒。

佐藤正浩

2007年、日本一周の旅の途中にイエス・キリストを信じ救われる。過去の仕事の経験(芸能関係)が用いられ、教会の映像やコンサート等の働きに関わっている。 東京都出身。主の十字架神学校卒

佐藤和香子

幼い頃から絵を描く事が好きで、小学校の時にアニメーターになろうと思い、デザイン学校を卒業後、アニメーション制作会社に入社。その後福音派の教会で受洗、み声新聞社スタッフ、東京都出身。

エステル清水

小学校からミッションスクールで育ち、毎週の礼拝は好きでした。TLCCCの教会にきて、聖霊の賜物の働きを通して初めて、今も生きていらっしゃる神様である事を知り救われました。祈りと賛美に重荷があります。部門は、祈りのミッション。主の十字架神学校卒

鈴谷亜紀子

教会の映像の働きから、編集を学び、それでは飽きたらず、仕事を辞め2年間映画プロデュースの大学院で学ぶ。現在、日本の映像業界の現場で訓練中。北海道出身。聖所から流れ出る水ミッションスタッフ。

高橋正枝

青春真っ只中、問題も真っ只中、そんな時に友人に誘われて教会へ行きイエスキリストを信じ救われる。その後、カリスマの恵みに触れ、生きて働かれる神様を体験し献身する。人生が一変。埼玉県出身。主の十字架神学校卒

シオン苫米地愛

ヤング、学生会、中高生会、小学生、幼児のCS(教会学校)でスタッフをしている。山形赤湯でバプテスト教会の牧師家庭に生まれた。小学生で転校を5回経験し、引っ越しは数えきれず。定時制高校で勉学の楽しさを知り、国立大学への進学が開かれる。み声新聞社オペレーター。主の十字架神学校卒。

ナタン早川

神奈川県出身。引きこもりの中で聖書を読んで救われる。大イスラエル、イスラム宣教に重荷があり、現在アラビア語勉強中。主の十字架神学校卒。

ペテロ樋口

元接骨院の院長。33歳の時イエス様に出会い救われ、主に導かれて献身へ。人前に出るのが苦手な性格で裏方の設営部副責任者。コンサートの時は舞台監督。(有)み声新聞社販売管理課長。「舞監のぺてひぐ」と呼ばれる。主の十字架神学校卒

エルサレム裕美

福島県出身。クリスチャンの母に連れられ小さい頃から教会へ行き、イエスさまに日々、守られて成長〜。ゴスペルグループ『ラベイユ』のメンバーで、ゴスペル大好き♪食べるの大好き♪猫好き♪ 主の十字架神学校卒業

エルサレム藤井アヤ

新潟生まれ、横浜、三重で子供時代を過ごし、18歳の時に上京、イエス・キリストに出会い救われた。その直後、主の十字架の教会に導かれ受洗。1児の母。主の十字架神学校卒業

藤田祥子

福音派の教会でカリスマの体験を受ける。事務部門、婦人会のスタッフとして奮闘中。岩手県出身。

アブラハム藤田

アメリカ留学中に神様に出会い、帰国後献身の道へ!インターネット委員会、アストンスタッフ。Giftsのメンバー。岩手県出身。主の十字架神学校卒業

星野美由紀

教会で手話通訳奉仕をさせて頂いています。手話を通して、神様の恵みと祝福のメッセージをお伝えしています。埼玉県出身。主の十字架神学校卒

イスラエル堀内

祖父母が明治生まれのクリスチャンで、幼い頃より福音にふれるが、洗礼を受けたのは人生の半ばに。この後の人生を神様の為に生きようと献身。孫たちも五代目クリスチャンに。東京都出身。主の十字架神学校卒。

益川英明

9歳のとき母親に連れられ福音派の教会で救われる。20歳で主の十字架クリスチャンセンター三重教会に導かれ、以来、神学生としての歩みに入る。エペソのヨハネの墓に座りお腹壊して示しのもとになった張本人です。み声新聞社員。主の十字架神学校卒

ミカエル横尾香

1996年大学4年の時に、母の召天をきっかけに救われる。その後、平凡な家庭から、ドイツ人の母や兄弟が増え、一気に非凡に(?)。ただ今さらなる神さまの計画に向かって突進中〜。雲の間にある虹出版スタッフ。群馬県高崎市出身。Hyssop(ヒソプ)という賛美グループで賛美もやってます。主の十字架神学校卒業。

ノア輝美

小2の時にマンガで教会に。自然の中で賛美する時、一番神様を感じる。2006年より作詞作曲を始める。旅と探検好き。ミッションアジア部門所属。設営、社会人会スタッフ。Tree of Life ブログ更新中。大阪出身。主の十字架神学校卒

辻郷護

長崎県出身。18才でバイクの、事故を起こし九死に一生を得る。若い時の、趣味は、アームレスリング、三十五年勤務した会社を定年退職し、東京に移転。現在アンテオケで設営を、担当中。

秋元ヨハネ

クリスチャンホームに生まれる。パトモスチームに参加し、人生が変わる。ギフツ、キブツのメンバー。映像部所属。

今井志生子

新潟県出身。国体スキー出場経験あり。関西の某ミッション系病院勤務後、東京に異動。 礎の石孤児院カンボジアに数月間派遣。聖所から流れ出る水ミッションスタッフ。看護師。主の十字架神学校卒業。

佐藤万理

母がクリスチャンだったので、小さい頃から教会へ行き、中学生の時に洗礼を受ける。その頃から教会で賛美の奏楽をするようになり、賛美が大好きになる。ゴスペルグループ『ラベイユ』のメンバー。福島県出身。主の十字架神学校卒

佐藤頌子

神奈川県生まれ。大自然の中で幼少期を過ごし、ウサギを追いかけた経験あり。15歳の時に渡米。 泣きながら英語を勉強するが、1番良い勉強方法が祈りであることに気づき、高校時代神様を深く体験する。アメリカに12年滞在し、2014年7月に日本へ移住。賛美と海外での宣教が大好き。ゴスペルグループBerachaとImmanuelのメンバー。主の十字架神学校卒。

山中淳子

埼玉県出身。福岡で受洗。自分の考えとは真逆に導かれて2012年末東京に移動。日本・世界各地でゴスペルを歌っていきたいです!ゴスペルグループEuqaristiasのメンバー。主の十字架神学校スタッフ。

千多冨二男

ペンテコステ派教会で、イエス.キリストを信じて、1983年夫婦で受洗。2015年4月に東京に移動。ゴスペルに魅せらている野球好き。福岡県出身 。

千多絹恵

30歳の時1枚のトラクトでイエスキリストに出会う。ペンテコステ派教会で1983年に夫婦で受洗。2015年4月に東京に移動。長崎県対馬市出身。看護師。

星名悠葵

新潟県出身。Giftsのゴスペルコンサートを通して教会につながり、イエス・キリストを信じ救われる。ゴスペルで救われた第一号。自らもシャロームというゴスペルグループで賛美している。